ごあいさつ
 大正時代から引き染めの工房やオフセット印刷の工場であった「京都場」は、2017年4月15日にオルタナティブ・スペース「京都場」として誕生。その「京都場」の活動に、常日頃よりご理解とご支援を賜り、誠にありがとうございます。そして「京都場」は今年(2020年)4月に3周年を迎えることができました。心より御礼申し上げます。
 3周年記念として4月10日から開催を予定していた「関本幸治展・光を曲げてやる」ですが、昨今のコロナウィルスの感染拡大の状況を真摯に受け止め、会期を延期することにいたしました。延期後の開催の予定は以下の通りです。
会期:2020年7月22日(水)~8月30日(日)
時間:12:00〜19:00
休館日:月曜、火曜日(祝日の場合は開館)
関本幸治展を楽しみにしていただいている方々には誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。また皆様にお会いできることを楽しみしております。
京都場一同